移動手段を中心に旅行を考えてみる

旅行へ行く時には近場か遠出か、それとも海外まで行くのか?色々と決める事があります。旅行と一言で行っても、行く土地によって移動手段が異なる訳で本サイトでは移動手段から旅行について考えてみます。

移動手段

旅行へ行く時の移動手段は車、電車、バス、飛行機、新幹線。このあたりが一般的な移動手段と言えます。まずは車。一人で行くにはガソリンや高速代を考えると高くついてしまう場合があります。ただ、複数人で出かける場合には皆で割っていくと安くなるケースも多々あります。後は電車やバス。これは公共的なものを使う事によって安く、且つ早く目的地に到着する事ができます。飛行機、新幹線となると長距離の移動が目的の場合には使いますが、このあたりの移動費用はかなり高くなってきます。
空を飛ぶ飛行機

料金

私の場合、関東近郊の旅行では車で移動するケースが多いです。例えば茨城方面に友人とキャンプに行くとします。ガソリン代は往復で8000円ぐらい。高速費用は往復でも8000円ぐらい。合計で16000円です。これを4人で割ったらなんと一人は4000円。しかも荷物もたくさん詰めてかなり楽です。ただ、電車で行った場合には往復の費用は5000円ぐらい。且つ荷物もつめないので相当苦労します。やっぱり近場では車、遠出する場合には仕方ないので飛行機&新幹線ですかね。

海外の場合

海外旅行へ行く手段はほとんどが飛行機です。船で行く人もいると思いますが、船の場合はゆーっくりと世界をまわる場合以外には飛行機だと思います。飛行機は単純に目的地までの航空券を購入するとかなり割高になってしまいます。なのでツアー会社に言って、ツアーを申込むのが一番良いパターンではないでしょうか。普通にハワイ行きなんてチケットをとると片道で数十万かかってしまいますが、ツアー会社で購入すると往復プラスホテル込みで10万円ぐらいで行けちゃうプランもあります。

ネットが便利

今では何でもネットが便利な時代です。交通手段にかかわらず、その現地での食糧調達などでもネットで簡単に予約をすることができます。旅行へ行く際には色々な情報を集めて、より費用対効果の良いプランを設計する事をお勧め致します。移動、宿泊以外にもアクティビティなどでもネットで全て予約を行えるパターンもあり、且つ日本語で説明が書いてあるので間違えも起きにくく、楽しいたびになると思います。

車椅子の方はこちらをどうぞ→
福祉タクシーとは

春や秋はバイクを使った旅行も快適で楽しいです。
バイク保険にしっかり加入してツーリングを楽しみましょう。